スポンサードリンク

2009年06月21日

爪水虫は塗り薬では治りにくい

爪水虫は塗り薬では治りにくい

爪の下に白癬菌には、ぬり薬が届きにくい。

爪の中に白癬菌が隠れ住む爪水虫は、多くの人は、ぬり薬を使って
いいますが、ぬり薬では、爪の中に、薬の成分が浸透しずらいので
直すことは困難です。

のみ薬(経口抗真菌薬)が効果的といわれています。
ぬり薬で、長年水虫が治らない方は、
専門医の診察を受けてみることも大事です。

または、爪水虫専用の堅い爪を浸透する塗り薬がおすすめです。

爪水虫の塗り薬 Dr.G's クリアネイル


ぬり薬は、決められた分量を守り、根気よくぬりましょう。
posted by つめ水虫 at 11:58| Comment(0) | 爪水虫治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。